ICTソリューションのことなら、株式会社 フォルテにお任せください。

株式会社 フォルテ

青森本社 〒030-0862 青森県青森市古川3丁目22-3 
                                 古川ビル3F
東京支社 〒113-0034 東京都文京区湯島2-2-16
                                 御茶ノ水クロスビル5F
岩手支店 〒020-8551 岩手県盛岡市上田4-3-5
                                 コラボMIU205

017-757-8033

営業時間

9:00~18:00
(土日祝日、夏季冬季休業、会社  が定めた休業日を除く)

お気軽にお問合せください

社長挨拶

社長挨拶

代表取締役社長 葛西 純

経歴

1983年4月 日本電信電話公社 入社

2011年3月 有限会社 forte 取締役社長 就任

2012年6月 総務省「地域情報化アドバイザ」
                総務省大臣より委嘱
                総務省「ICT地域マネージャー」
                総務省大臣より委嘱
  

2014年4月 青森市「平成26年度青森市地域温暖化対策地域協                 議会 委員」青森市長より委嘱
                弘前市「弘前型スマートシティ懇談会 委員」
                弘前市長より委嘱

2015年4月 青森県「青森県ICT利活用計画検討委員会 委員」
                青森県副知事より委嘱

2016年1月 株式会社フォルテ 代表取締役社長 就任

2016年3月 国立大学法人 弘前大学 非常勤講師 就任

2016年6月 青森県自動車関連産業振興協議会 幹事 就任

2016年6月 とうほく自動車産業集積連携会議 常任幹事  就任

ごあいさつ

2015年7月
北洋銀行様ものづくりテクノフェア

かつて経験した事がないスピードで社会構造の変化が進んでいます。加速しつつある少子高齢化社会、経済のグローバル化に伴うボーダーレス社会の到来等、日本はこれまで以上に激しい変革のうねりにさらされていると言えるでしょう。弊社はこれまでも地域課題を解決する製品を送り出してきました。一つは多言語音声ガイドナビ端末「ナビチャリ」です。二次交通網が脆弱な地方で電動アシスト自転車を使い時間を気にせず観光地をめぐるソリューションを提供しました。
またFBシリーズにおいてはGPSと3G通信を用いて、児童や高齢者の見守り端末として提供、安全安心な社会の実現を目指しました。
地方が抱えている課題にこだわった製品づくりを行ったのは、安心して暮らせる社会を通して人口減によるデメリットをなくして、疲弊している地方経済を活性化、若者が定住する場所にすることで地方の負のスパイラルから抜け出すことを第一義に考えた理由からです。
技術の進歩は今や日進月歩どころか秒の単位で進んでいます。インターネット社会が進んで情報の地域格差はなくなりつつあります。
青森版インダストリー4.0をおこして地方発世界へ!を合言葉にこれまで以上に切磋琢磨して地域に貢献したいと思います。

 

新着情報

2018年4月4日

訪日中国人客向け決済サービス「WeChat Pay」提供開始のお知らせ
2018年4月4日(水)より、新たに青森空港ビル免税売店にて、訪日中国人向け決済サービス「WeChat Pay」の利用が可能となります。
詳しくはこちらの資料と
内容についてはこちらの参考資料をご確認ください。

2018年3月14日

「第3回JEITAベンチャー賞」受賞
「成長性・先導性」「波及性」「社会性」という3つの観点から、電子情報技術産業や経済の総合的な発展に貢献しうる企業として表彰されました。
詳細はこちらのPDFでご確認できます。
また、インプレスINTERNET Watchでもご紹介いただきました。

2018年3月14日

岩手銀行、高齢者との会話に骨伝導システム 岩手銀行様に弊社の骨伝導会話システムをご導入いただきました。
また、この内容を日経新聞に掲載していただきました。記事へはこちらの文字をクリックしてください。

2018年2月27日

ウェアラブルEXPOに出展します。
みちびき対応位置情報端末(車載用、FB102)の貸出用サンプルがご用意出来ました。
台数に限りがありますので、ご希望の方は「お問合せフォーム」からお申し込みください。