導入事例

文化放送

所在地

東京都港区

導入機種

ABF-101(タブレットタイプ)

設置場所

ビル入口

課題

検温に係る労務費を減らしたい。
来館者に対し警備員が一次検温を、基準値以上の方に受付で二次検温を行っており、人の稼働が多い。

対策

タブレット型を正面玄関に設置して一次検温に係る人員を低減した。
計測立ち位置を表示することで、誤検知を低減する対策をした。

効果

警備員を2名体制から1名に減らせた。来館者が自発的に指示位置で立ち止まり、検温を行うようになった。

■参考記事URL
https://flyteam.jp/news/article/125106

↓↓↓↓↓ 『MIDERA商品特設ページはこちら』 ↓↓↓↓↓