株式会社フォルテ(青森県青森市)

体表温度のスクリーニング『Watch Over』

新型コロナウイルス感染可能性者隔離誘導システム

特設ページへ

新着情報

危機管理産業展2020(RISCON TOKYO)出展
この度、株式会社フォルテは「危機管理」をテーマにした国内最大級の総合トレードショーである、危機管理産業展2020(RISCON TOKYO)に出展することとなりました。
フォルテのブースでは、体表温度スクリーニング端末の「Watch Over」のご紹介のほか、「Watch Over」を使用した避難所管理支援システムのご紹介をさせて頂きます。
体表温度スクリーニング端末をご検討の企業様や自治体の防災御担当者様など、ご来訪お待ちしております。
日程・会場、フォルテブース小間番号は以下になります。当展示会は完全事前来場登録制となりますので、以下のQRコードもしくは、URLから必ず来場登録をお願い致します。

危機管理産業展2020(RISCON TOKYO)

会場: 東京ビックサイト 青海展示棟 ※会場のお間違えにはご注意ください。

フォルテブース小間番号 「AG-29」

日程: 2020年 10月21日(水)- 10月23日(金) 全日10:00~17:00

来場登録用QRコード

来場登録ご案内ページ(注意事項をご確認ください。)https://www.kikikanri.biz/registration/guide.html

危機管理産業展2020 パンフレット ダウンロード

危機管理産業展2020公式HP(https://www.kikikanri.biz/riscon.html)

テレワーク実施のお知らせ
株式会社フォルテでは、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の為、原則在宅勤務(テレワーク)を実施することをお知らせいたします。
問い合わせにつきましては、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

ご不便お掛けいたしますが、何卒ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。

「第6回ジャパン・レジリエンス・アワード(強靭化大賞)」にて優秀賞を受賞!
 強靭な国づくり、地域づくり、人づくり、産業づくりに資する活動、技術開発、製品開発等に取り組んでいる企業として評価いただきました。「ジャパン・レジリエンス・アワード2020表彰式」の開催は中止となりましたが、一般社団法人レジリエンスジャパン推進協議会HPに公表頂いています。 

詳しくはこちらをクリック

準天頂衛星「みちびき」サービス開始!

2018年11月1日、世界最高レベルの精度を誇る日本の衛星測位システム「みちびき」の運用が始まりました。

弊社はいち早く準天頂衛星「みちびき」による衛星測位に対応できる端末、「FB102」と「FB202」を開発いたしました。
「FB102」と「FB202」は自動車や人など動いているものでも、サブメートル級の精度で測位出来る準天頂衛星「みちびき」から発信されるL1S信号を受信できるものであります。
これらの端末により、人々の豊かな生活向上を願い、さらに夢あふれるサービスの展開を進めております。

例を挙げますと
〇100人からそれ以上の規模のサイクルイベントに活用
イベント参加者に準天頂衛星システム「みちびき」対応端末を持ってもらうことで、参加者がどのあたりを走行中か把握できるようになります。コースを外れた方は自動検出され、効率的にスタッフの派遣が可能です。イベント運営が円滑になります。

〇弊社の地元「青森ねぶた祭」の山車にみちびき対応端末を搭載
一般ユーザーは、「青森ねぶた祭アプリ」をダウンロードすることで、準天頂衛星「みちびき」対応端末を付けたねぶたの位置情報をリアルタイムで正確に把握できます。また、接近してきたねぶたの題材や概要を多言語でガイド可能です。
他に自動車運転の安全管理、バスロケーションサービス、資産管理などさまざまなサービスに対応して参ります。

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら