製品紹介

AI/IoTデバイス事業

飛沫感染対策AI機器

声の大きくなりがちな飲食店や学校の感染防止対策として活用しています。人の声量を3段階の光で警告し、声量データを分析します。当事者に声の大きさを自覚させることで、より効率的な感染対策が可能です。

AI顔認証システム

不特定多数が集まる施設や店舗向けの製品です。AIによる顔認識・サーモグラフィーを活用した体表温度の検知により自動で素早く体表温度を測定することができます。個人を特定するタブレットタイプと複数人を一度に検知するカメラタイプの2種類があります。

車両用 GPSトラッカー

準天頂衛星システム「みちびき」L1S対応の車両用GPSトラッカーです。Webブラウザ上で車両のリアルタイム位置管理が可能です。高層ビルなどが密集したエリアでも正確な位置情報を取得できます。

※GNSS測位端末のことを指します。

携帯用GPSトラッカー

準天頂衛星システム「みちびき」L1S対応の携帯用GPSトラッカーです。Webブラウザ上で人やモノの位置情報を可視化することが可能です。トラッキングデータの活用により、生産性の向上や労務改善、見守りサービス等に役立ちます。

※GNSS測位端末のことを指します。


Wearableデバイス事業

Smart Mic

食品製造工場や建設工場現場などの騒音環境下(100dB以下)で使用できます。骨伝導スピーカーを採用し、耳をふさがないため、環境音を聞き取ることができ、危険を察知できます。騒音の中でも自分の声だけを抽出するため、通話相手に自分の音声がはっきりと聞こえます。

VOCE-rable egg

銀行の窓口業務や介護施設、アクティビティをされる方向けの製品です。タマゴと同じ重さ(51g)を実現した超軽量の骨伝導ヘッドセットです。鼓膜を通らず骨を伝わって聞こえる仕組みのため、聴力が弱まっている方でも快適に聞くことができます。

Voce-rable

自転車用ヘルメット専用の骨伝導ヘッドセットです。通常の骨伝導イヤホンとは異なり、お使いのヘルメットの顎ひもに装着するため安定感があり、運転中落ちる心配がありません。自転車運転中のコミュニケーションを円滑にし、快適なサイクリングを支援します。

システム開発

入場管理システム

イベント会場などの受付管理をAI体表温度検知機器とQRコードの活用によって簡略化するシステムです。受付スタッフの省人化、受付時間の短縮、管理業務の削減、非接触による感染対策を実現します。


ワクチン接種会場支援

ワクチン接種会場での体表温度のチェック、受付、予診票入力、問診結果入力、接種結果入力をQRコードと専用タブレットを使ってデジタル処理するシステムです。これにより、自治体職員の手入力業務を大幅に削減し、転記漏れを防ぎます。

出退勤の管理支援

AI顔認証システム「MIDERA(ミデラ)」の顔写真登録機能を用いて、体表温度の検温と同時に従業員の出退勤を管理することができます。

避難所運営支援

避難所の受付をデジタル化によって円滑にできるシステムです。避難者の受付の際、QRコードを活用した受付により従来の紙ベースの登録作業時間を大幅に短縮することができます。

アプリケーション

フォルテスキャン

手書きの資料をAIによって識字し、デジタル文書に変換するアプリケーションです。手書き文書のデータ入力に係る時間を削減することで社内の業務効率化が可能です。

青森ねぶた祭ガイド

青森ねぶた祭をもっと知り、もっと楽しめるガイドアプリケーションです。大型ねぶたの紹介や位置情報を把握し、山車の案内することができます。音声ガイド機能が付いており、4か国語に対応しています。